2015年02月04日

◆採用が決まったら用意する書類・受取る書類(バックナンバー)

 採用選考の結果、残念ながら「不採用」と決定した場合は、一般的には「選考結果の通知」の発送および預かった履歴書等の返送となる。もちろん、あらかじめ、「応募の際にお送りいただいた履歴書等は当社で責任を持って廃棄させていただきます。」等の断りを入れている場合は別だが、「個人情報」の扱いには特に厳しくなった昨今を鑑み、また丁寧な対応をする会社だと印象付けるためにも、できるだけ、選考結果の通知と共に返送するのが望ましいだろう。不採用とされた人は今後、身内とはならずとも「顧客」となりうる人である。
次に、幸いにして欲しい人材にあたったならば速やかに内定連絡をしよう。応募者はたいていの場合、他社へも同時応募をしているので、早めに連絡し確実に獲得したいものだ。連絡方法としては電話がより良いだろう。直接のキャッチボールをすることによって相手の反応も受けることができるので、次点を残すかどうかの判断材料にもなるし、無駄に時間を浪費するのはお互いに不利益。そのうえで「採用通知」および「入社に際して準備してもらうこと」等の連絡を書面で行う。
「入社に際して準備してもらう書面」は、各事業所により様々であるが、一般的なものをあげておく。以下のものが全て必要というわけではなく、入社当時にもらっておくことで、その後の手続きを速やかに行える、また、入社の意気を高めてもらうという効果も期待して、選択いただければ良いであろう。
レジスタードマーク 雇用契約書
レジスタードマーク 当年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書(税務署所定用紙)
レジスタードマーク 雇用保険被保険者証・本年の源泉徴収票(前職のある者のみ)
レジスタードマーク 年金手帳(社会保険の加入該当者)
レジスタードマーク 扶養家族の情報・緊急時連絡先
レジスタードマーク 給与等振込同意書
レジスタードマーク 通勤費および通勤経路の届出書
レジスタードマーク 住民票記載事項の証明書(住民票の写しでも可)
レジスタードマーク 健康診断書
レジスタードマーク 守秘義務等誓約書
レジスタードマーク 身元保証書
レジスタードマーク 免許証明書・卒業証明書
事業所内管理やお互いの便宜を考慮すると、大方が事業所で所定の用紙を渡し、それにしたがって記入・押印してもらう形式になるので、あらかじめ書式を準備しておくことをお勧めする。なお、採用に当たっては、「労働条件通知書」を必ず渡さなければならないとされているが、「雇用契約書」にその内容が盛り込まれていればそれで代用可能であり、お互いに押印し一部ずつ所持することによって労働者の同意書としての機能も備えているので、ぜひ「雇用契約書」の交換をお勧めしたい。


※この記事は、平成25年度の諸法令を基に作成しています。改正・改定の多い領域ですので、最新情報は都度ご確認いただけますようお願い申し上げます。

社会保険労務士へのご相談はこちら


「労働条件通知書」を採用する場合でも、本人の確認・承認の文章を一筆足し署名をもらっておくという形式にするのもお勧めである。
posted by つぼみ応援団 at 06:25
"◆採用が決まったら用意する書類・受取る書類(バックナンバー)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

社会保険労務士へのご相談はこちら!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。